Narucos labo.販売ページはこちらから!Narucos labo.

【濡れ髪・つや髪におすすめヘアバーム】Narucos labo. M .T .Balmレビュー

M.T.balmはこんな人におすすめです。
  • 濡れ髪&外ハネスタイルを簡単に作りたい
  • ウェットスタイルにしたい
  • 相性の良いスタイルを知りたい

この記事はNarucos labo.のスタイリング剤【M.T.Balm】について紹介していきます。

M.T.Balmは送料無料

シンプルな成分構成で、髪にも肌にも優しいへアバーム【M.T.balm】

手の上で溶けてオイル状になりウェットスタイルや人気の濡れ髪も簡単に作れます。

定番の【シアバター】や【ミツロウ】などをベースに9種類の効果的な成分を配合して、使いやすさ・値段までも考えたヘアバームになります。

この記事でわかること
  • M .T.balmの特徴
  • M .T.balmが使えるおすすめのスタイル
  • M.T.balmのおすすめポイント
  • M.T.balmのデメリット

ヘアバームはスタイリング剤の一種で、明確な定義みたいなものはないですが、天然成分などで作られているものが多くハンドクリームや保湿クリームにもなるものです。

ヘアバームの詳しい解説はこちら

Narucos labo.初のスタイリング剤、M.T.Balm(エムティーバーム)について解説します。

目次

M.T.balmが選ばれる7つの理由

詳しくはこちらから!

M.T.Balmの口コミ

20代 女性

少なめにつけると自然にまとまって、しっかりつけるとウェットスタイルが簡単に作れました。

30代 女性

パーマやカラーを繰り返した髪ですが、割としっかりまとまってつけてる間はダメージがなくなったように感じます。

20代 女性

使用感は悪く無いのですが、バニラ&シトラスという割にシトラス感の香りが分からなかったです。
また、オリエンタルで甘い香りで嗅覚過敏気味な私には髪・手ともに使用するには厳しかったです。

30代 男性

軽くまとめたい時に重宝しています。

10代 女性

ヘアバームはオーガニックっぽい香りが多いイメージでしたが、甘めな香りが良いです。
濡れ髪や外ハネが簡単に作れました。

30代 女性

毎回しっかりつけているからか、シャンプーは2度洗いが必須です。
一回じゃなかなか泡立ちにくいかもです。

【M.T.balm】の商品説明

発売元Narucos labo.(なるコスラボ)
商品名M.T.balm(エムティーバーム)
価格楽天2750円 BASE2420円
全成分シア脂・ヒマシ油・ミツロウ・ひまわり種子油・ホホバ種子油・キャンデリラロウ・アルガニアスピノサ核油・トコフェロール・香料
内容量60g
香りバニラの香り
ムトー

M.T.Balmは送料無料です。

ネット販売は楽天市場・BASEのみ

サロン販売はしていますが、ネットでの販売は楽天市場とBASEのみでの販売になります。

BASEの方が少し安くお買い求めができます。

楽天はポイントが貯まります。

【深掘り】M.T.Balmが選ばれる7つの理由

M.T.Balmの全成分表を見てもらうとわかりやすいですが、シンプルな成分構成になっていて基本が油脂とロウです。

全成分表

シア脂・ヒマシ油・ミツロウ・ひまわり種子油・ホホバ種子油・キャンデリラロウ・アルガニアスピノサ核油・トコフェロール・香料

トコフェロール+酸化しにくい油脂で酸化対策は十分に対応しています。

スタイリング剤の場合は成分にこだわりすぎる必要はないですが、ある程度の効果の理由として理解していると良いので確認してください。

スタイリング剤で1番大切なこと【成分評価は気にしないでOK?】

細かく深掘りしていきます。

濡れ髪・ツヤ髪に簡単スタイリング

セット力はほどほどだけどオイル成分でまとまりは出るので、しっかりセットというよりは艶っぽくまとめたい人向けです。

セット力
まとまり
つや

パーマスタイルを綺麗に見せたい方や乾燥やダメージを抑えたい人にはおすすめです。

あとは、流行りの濡れ髪系のウェットスタイルも作れます!

【大事なのはスタイリング剤】人気の濡れ髪スタイルの簡単なやり方

高い保湿力で髪や肌の乾燥やダメージを抑える

髪質や繰り返されたヘアカラーやパーマで髪のダメージや乾燥が気になる人も多いと思います。

そんな乾燥していたりダメージが出てしまってパサついたりした髪を艶っぽく見せることができます。

優しめのセット力なので高い再現性

セット力が弱いので手ぐしが通るので、1度決めたスタイルでも簡単に直すことができます。

セット力
まとまり
つや

肌にも優しく保湿クリームとしても

髪につけたりハンドクリームとして肌に使ったりすると伸びも馴染みも非常に良いので使いやすいです。

ムトー

伸びがいいので少ない量でも全体に馴染ませられるのでコスパもいいと思います。

あまり多くつけすぎるとベタつくので注意が必要ですが、少量伸ばしてつけてあげると良質な潤いを与えてくれます。

肌への影響は個人差あるので、異変を感じたらすぐに使用をやめてください。

パーマスタイルやヘアアレンジのアクセントに

パーマで動きを作ってそれをスタイリングする場合M.T.balmは向いています。

パーマをかけると一定の乾燥が出やすくなるので、M.T.balmで抑えてあげると綺麗なパーマが楽しめます。

【ポイントは2つ】パーマスタイルのスタイリングのコツと意識するべき事

ツヤを出す分少し重めの仕様なので、つけすぎるとパーマがダレる懸念があります。

つけすぎには注意してください。

つける量でさまざまなスタイルが作れる操作性

しっかり付けたら、濡れ髪やウェットスタイルに適度に付けたら艶っぽいまとまりを演出してくれます。

M.T.balm自体にセット力はないので、ピシッとしたフォーマルなスタイルには【ジオ パワーオイル】の方がおすすめです。

【メンズの濡れ髪&セクシーな大人スタイルにおすすめ】ジオ パワーオイル

オリエンタルなバニラの香り

フワッと香る甘めのバニラの香りです。

ムトー

ヘアバームって柑橘系だったりウッディな香りが多いですが、
あえて少し甘めのバニラにしました。

つけすぎるとちょっと香りが強くなるので注意して下さい。

M.T.Balmのデメリット

M.T.Balmも2つほどデメリットはあります。

人によっては気にしないレベルかもしれませんが、確認してください。

気温などで硬さが変わる

オイル成分が豊富なので、環境によっては硬くなったり溶けてしまったりしてしまいます。

品質には問題ないですが、質感が変わるので気になる人は保管環境には注意してください。

【使用感や香りも低下】化粧品の保管方法と使用期限のルール

【品質・髪への影響は?】ヘアバームでダマが出来てしまう理由と直し方

軟毛・猫っ毛の人とは相性が悪い

どちらかというと、M.T.Balmは重めの質感なので、軟毛・猫っ毛の人はつけるとペタッとなりがちです。

もし使うなら、少ない量を毛先のみと工夫をして使ってください。

似た質感で重くないM.T.Waxもあります。

興味のある人は確認してみてください。

まとめ

ヘアバーム

まとめると、

・濡れ髪・つや髪に簡単スタイリング

・高い保湿力で髪や肌の乾燥やダメージを抑える

・弱めのセット力なので、固まらず高い再現性

・肌にも優しく保湿クリームとしても

・パーマスタイルやヘアアレンジのアクセントに

・つける量で様々なデザインが作れる操作性

・オリエンタルなバニラの香り

特徴は・・・
  • セット力は弱めでツヤ感強め
  • シアバターなどのオイル成分が豊富で柔らかくまとまる
  • やや甘めのバニラの香り
  • ハンドクリームや保湿クリームとしても有能
  • 酸化しにくい油脂を多く採用しトコフェロールも配合しているので酸化の心配はほぼなし

M.T.balmは伸びがよく1回の使用量は少なめで済むので、もちは良いと思います!

興味持っていただけましたら、下のボタンから販売サイトへどうぞ!

興味のある人はこちらから!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次