Narucos labo.販売ページはこちらから!Narucos labo.

【ハイダメージ対応トリートメント】Narucos labo. EReep(エレープ)レビュー

こんな人におすすめの記事です
  • ブリーチなどを繰り返しているのでダメージを抑えたい
  • ダメージが強く出てしまっているのでしっとり系のトリートメントが欲しい
  • 重厚感のある重めのトリートメントが欲しい

\ EReepの販売はこちらから/

ハイダメージにも対応。重厚感のあるしっとり系トリートメント

2021年12月発売ハイダメージ・多毛硬毛の人に向けた【EReep(エレープ)】

毛髪内部のCMC(細胞膜複合体)の補修+高めのコーティングでしっとり落ち着かせるトリートメントです。

週1〜2回の集中ケアを推奨。

芳醇なラ・フランスの香りで癒しのバスタイムを。

Narucos labo.シリーズのトリートメントEReep(エレープ)を紹介していきます。

EReepとは、ERu tretmentとDeepを組み合わせた造語です。

EReepの特徴
  • 重厚感のあるしっとり系のトリートメント
  • 多毛・硬毛の人の髪を落ち着けます
  • ハイダメージ毛にも対応
  • 髪馴染みの良い柔らかめのテクスチャー
  • 細毛・軟毛の人は不向き
  • 週1〜2回のケアを推奨

ERu tretmentをしっとりめに製作したトリートメントです。

ERu tretmentだと少し軽くて物足りない人にはおすすめです。

【瞬間浸透・サラサラ実感】おすすめトリートメントERu Tretmentレビュー

この記事でわかること
  • EReepの特徴
  • EReepのメリット
  • EReepのデメリット
目次

EReepが選ばれる3つの理由

重厚なしっとり感

重厚感を出すために【水添ポリイソブテン】を採用。しっとりした質感を演出します。

多毛・硬毛も柔らかい髪質へ

髪の潤滑油的なCMCもしっかり補修。コーティングとプラスで多毛・硬毛の人も柔らかい髪質へ。

ハイダメージ毛にも対応

繰り返されたヘアカラーやパーマ・ブリーチなどで傷んだ髪もツヤのある綺麗な髪へ。

EReepの口コミ

※販売日数がまだ短いため、実店舗での評判になります。

しっとり感が良くストレートヘアに向いてる

ラ・フランスの香りが癒される

トリートメントが柔らかいので出すときに注意が必要

硬毛の私ですがこれをつけると、しっとりまとまる

毎日つけてるとベタつく?感じがあるので週何回とかがおすすめかも

\ EReepはこちらから♪ /

EReepの商品説明

発売元Narucos labo.
商品名EReep(エレープ)
価格2860円
*Naru shampooとのセット購入で送料無料
全成分水・コメヌカ油・水添ポリイソブテン・ジメチコン・セタノール・ベヘントリモニウムクロリド・アモジメチコン・べへニルアルコール・マカデミア種子油・ホホバ種子油・マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル・水添レシチン・セラミド2・フィトステロールズ・ジココジモニウムクロリド・ステアルトリモニウムクロリド・ポリクオタニウム-64・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・エタノール・EDTA -2Na・メチルパラベン・フェノキシエタノール・香料
内容量250g
香りラ・フランスの香り
ムトー

今だけBASE・楽天ともに送料無料で提供しています。

ネットはBASE・楽天のみでの販売

ヘアサロンでの実店舗販売もしていますがネットショップはBASEまたは楽天市場のみでの販売になります。

価格に違いはありません。

EReepはハイダメージ・多毛・硬毛に対応した重厚感のあるトリートメント

基本の成分構成としては、ERu tretmentと変わりはありませんが、【水添ポリイソブテン】といわれる炭化水素オイルを採用して、皮膜・コーティング力をUPさせています。

それによってハイダメージな人は内部補修だけでは得られない良質な質感を、多毛・硬毛の人はしっとりしたボリュームダウンを演出します。

EReepの全成分表

全成分は、

水・コメヌカ油・水添ポリイソブテン・ジメチコン・セタノール・ベヘントリモニウムクロリド・アモジメチコン・べへニルアルコール・マカデミア種子油・ホホバ種子油・マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル・水添レシチン・セラミド2・フィトステロールズ・ジココジモニウムクロリド・ステアルトリモニウムクロリド・ポリクオタニウム-64・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・エタノール・EDTA -2Na・メチルパラベン・フェノキシエタノール・香料

キューティクルや髪の内部にある髪を柔らかく見せるCMCの補修成分として、【マカデミアナッツ油】【マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル】【セラミド2】【フィトステロールズ】【ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)】

トリートメントの効果を即座に実感できるよう【水添レシチン】【ジラウロイルグルタミン酸リシンNa】を採用。

コーティング剤としては【ジメチコン】【アモジメチコン】に加えて【水添ポリイソブテン】を配合することで、重厚感のある質感に仕上げます。

EReepのデメリット

知らない

EReepは2つほどデメリットがあって、

  • 細毛・軟毛の人には不向き
  • 毎日使わない方がいい

しっとり感の強いトリートメントゆえですが、この2点は注意して下さい。

細毛・軟毛の人には不向き

わかりやすいデメリットなので、説明するまでもないかもしれませんが、しっとりするということはペタっとしやすいということでもあります。

なので、細毛・軟毛の人は使うとペタっとしてあまりいい感じではない仕上がりになってしまいます。

細毛・軟毛の人でハイダメージな人は毛先にだけつけるとか工夫して使用して下さい。

毎日使わない方がいい

コーティング力の強い重厚感のあるトリートメントなので、毎日使うとベタつく可能性があります。

使用しているシャンプーにもよりますが、毎日使うより週1〜2回のケアを推奨します。

まとめ

Narucos labo.シリーズのトリートメント【EReep(エレープ)】を紹介しました。

EReepの特徴
  • 重厚感のあるしっとり系のトリートメント
  • 多毛・硬毛の人の髪を落ち着けます
  • ハイダメージ毛にも対応
  • 髪馴染みの良い柔らかめのテクスチャー
  • 細毛・軟毛の人は不向き
  • 週1〜2回のケアを推奨

この感じで興味を持った人にはぜひおすすめのトリートメントです。

シャンプーによってはしっとりしすぎてベタつく印象を持ってしまう可能性もあるので、Naru shampooのようなクレンジング力の高いシャンプーで洗うことをおすすめします。

【さっぱり洗えて、ふけ・かゆみも抑える】 Naru shampoo【おすすめシャンプー】

EReepはこちらから購入できます♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる